休日のこころみ

これまでやり残してきたことや、やりたいことにチャレンジするためのブログです

ホットヨガに3年通って得られた効果

ホットヨガってどんな効果があるの? 

ホットヨガってどんな所?

どんな人が通っているの? 

コロナ対策は大丈夫? 

 

ホットヨガを体験したことがない方は、気になることがたくさんあると思います。

 

私は、ホットヨガを始めて3年になります。

 

そこで、私が通っているホットヨガスタジオの様子、ホットヨガで得られた効果などについて、お伝えします。

 

〈 目 次   〉

 

1、普通のヨガとの違いとホットヨガの効果について

ホットヨガというと、サウナでヨガする感じ?と想像する方がいるかもしれません。

 

そんなに過酷ではありません。

 

湿度も、ミストサウナ並み?と心配されるかと思います。

 

そんなにジメジメしてません。

 

温度38度、湿度60%程度で、タンクトップに短パン姿でも温かいと感じるくらいの環境です。

 

普通のヨガと違って温かいスタジオなので、次のような効果が期待できます。

 

筋肉がほぐれやすい

血行が良くなる

汗をたくさんかいてデトックスになる

新陳代謝が良くなる

 

ホットヨガは、ヨガ初心者や未経験者におすすめと言われています。

 

 

2、ホットヨガスタジオの様子〜プログラム、時間、費用、参加人数など〜

 私が通っているホットヨガスタジオは、まだオープン3年で、とてもオシャレです。

 

入会する前は、こんなオシャレスポットに、50代のおばさんが行っていいものか不安でした。

 

しかし、参加者は20代から50、60代まで幅広い年齢層の方で安心しました。

 

もちろん、女性専用のスタジオです。

 

 

ヨガプログラムは、リラックスをメインとしたものから、身体をたくさん動かすものまで、たくさん用意されています。

 

最近では、常温ヨガやオンラインヨガも選べるようになりました。

 

 

1回1時間、週1回だと月8000円(税抜き)です。

 

週2回以上通えるコースや、行ける時だけ参加できる回数券もあります。

 

 

1回の参加人数は6〜8人です。

 

インストラクターの先生はマスクを着用して指導しています。

 

換気システムの導入や、パーテーションなど、コロナ対策はバッチリです。

 

 

3、ホットヨガで気をつけること

 ホットヨガは、通常よりも高温多湿の中で身体を動かすので、ヨガをする時の体調確認は必要です。

 

ヨガをしている最中、体調が悪ければ、スタジオの外に出るとか、もう動きたくないと思ったら、そのまま寝ていてもokです。

 

ちょっと風邪引きそうな時などは、お休みして、健康な時に振替受講をしています。

 

 

もう一つ、大切なのが水分補給です。

 

ホットヨガをしているときは、汗をたくさんかきます。

 

しっかり水分補給をした方が、身体が柔らかくなると、インストラクターの先生が言っていました。

 

 

 4、ホットヨガを3年続けた感想〜体験談〜

 習い事が3か月以上続いたことがない私ですが、ホットヨガは続いてます。

 

とにかく、気持ちいい!

 

オシャレな空間にいることも気持ちいいし、汗をたくさんかくのも気持ちいい。

 

そして何より、頭の中が空っぽになるのが気持ちいい。

 

 

夏でも汗がかけなかった私が、毎回流れる汗を体感してます。

 

汗をかくことで、更年期のホットフラッシュも、内輪になった気がします。

 

冷え性も改善できました。

 

毎週通うことで、普段の姿勢にも気をつけるようになりました。

 

物凄く硬かった身体も、少しずつ柔らかくなってきました。

 

 

ダイエットの効果については、汗をかくから痩せるというよりは、新陳代謝が良くなって、太りにくい身体になりやすい、という感じかと思います。

 

何はともあれ、ホットヨガデトックスとリラックスにも最高です。